抜け毛悩みは食生活と関係があるの?

MENU

食生活は抜け毛悩み改善に重要!

人の体は、口にした食べ物からできています。髪の毛ももちろんそうですから、食べ物をきちんと選んで、しっかり食べていくことこそが、薄毛対策のための大切なインナーケアになるわけです。女性用育毛剤だけでは効果が得られにくいという方は、食生活を見直してみると、より実感しやすくなるかもしれません。

 

栄養不足に要注意!

女性の抜け毛でありがちなのが、栄養不足による抜け毛です。

  • ダイエットなどによる無理な食事制限
  • 妊娠中・授乳中に赤ちゃんに栄養が取られる

これらの原因により、頭皮に栄養が行き渡らなくなってしまうと、抜け毛が進行しやすくなるのです。髪は頭皮から栄養を受け取って成長しているわけですから、栄養が不足すれば、こういった末端部分には必要な栄養が行き届かず、毛根が痩せてしまいます。すると、スルっと抜けてしまいやすい状態になるというわけですね。

抜け毛対策に役立つ食品

そんな栄養不足による抜け毛を改善するためには、やはりバランスよくしっかりと食事を摂取していくことが何よりも重要です。肉類・魚類・野菜類・海藻類・果物類など、バランスよくタンパク質・ビタミン・ミネラルを摂取していける食生活を送りましょう。

 

特に抜け毛対策に役立つ食品としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 大豆食品・・・女性ホルモンに似た作用を持つイソフラボンや、良質なタンパク質、亜鉛などが元気な髪を育てるのに役立ちます。
  • レバー・・・代謝を高めて頭皮環境を良くしてくれる作用が期待できます。
  • 牡蠣・・・髪の生成に必要な亜鉛がたっぷり含まれています。
  • 海藻類・・・髪に必要なビタミンやミネラルが豊富に含まれ、昔から美しい髪を育てるのに役立つと言われています。

こういったものを積極的に摂取しながら、抜け毛対策に役立てましょう!

抜け毛を悪化させる食べ物

抜け毛対策に役立つ食べ物がある反面、もちろん抜け毛を悪化させてしまうような食べ物もあります。こちらもしっかり把握して、意識的に控えるようにしていきたいですね。

  • 肉類中心の食事・・・タンパク質は大切ですが、こればかりに偏ると、肝機能を低下させてタンパク質が合成されにくくなります。
  • 脂肪分の多いもの・・・脂肪分は毛穴を詰まらせ、頭皮環境を悪化させてしまいます。
  • アルコール・・・肝機能の低下や皮脂の増加をもたらしてしまうので、薄毛に繋がります。

我慢ばかりでストレスを溜めこんでしまうと、逆効果となることもありますので、これらの食べ物は「適量」を守って楽しむようにしましょう。

関連ページ

睡眠不足は抜け毛・薄毛進行の大きな原因!
生活習慣の中で、美容や健康に非常に重要な役割を果たしているのが、睡眠です。睡眠は、その日の疲れを癒し、心と体を元気にするのに役立ちます。そんな睡眠は、薄毛・抜け毛悩みにも大きく関係していますので、しっかり質の良い睡眠がとれるように心がけていきましょう。
体を動かして薄毛・抜け毛悩みを解消!
運動をすると体に良い、というのは誰もが子供の頃から言い聞かされてきたことでしょう。体を動かさなくなると、代謝が低下して薄毛や抜け毛が進行してしまう原因にもなります。適度に体を動かすということは、薄毛対策に重要な意味を持っているのです。
入浴は絶好の髪と頭皮のケアタイム!
日本人にとって欠かせない生活習慣の1つと言えば、入浴ですよね。そして、この入浴は髪や頭皮の健康を維持するためにも重要な役割を担っているのです。最近ではシャワーで済ませてしまうという方も増えていますが、女性用育毛剤の効果をアップさせましょう!