抜け毛・薄毛と睡眠不足との関係は?

MENU

睡眠不足は抜け毛・薄毛進行の大きな原因!

生活習慣の中で、美容や健康に非常に重要な役割を果たしているのが、睡眠です。睡眠は、その日の疲れを癒し、心と体を元気にするのに役立ちます。そんな睡眠は、薄毛・抜け毛悩みにも大きく関係していますので、しっかり質の良い睡眠がとれるように心がけていきましょう。

 

睡眠不足で薄毛が進行!?

睡眠不足が続くと、お肌が荒れたり、顔全体がどんよりしたりしてしまいますよね。このような顔のお肌や見た目に対する影響だけでなく、なんと睡眠不足は、薄毛悩みをも進行させてしまうと言われているのです。

  • 睡眠中には日中受けたダメージを修復している
  • 睡眠中には様々なホルモンが分泌される

つまり、睡眠の時間が不足したり、質が低下したりしてしまうと、ダメージを修復しきれない、髪に必要なホルモンが分泌されないといった事態が起こるわけなのです。

効果的な睡眠の方法

では、1日のうちで空いた時間を、とにかく睡眠につぎ込めば良いのかというと、そういうわけではありません。薄毛や抜け毛に対策していくために、効果的な睡眠の方法というのがあり、これを実践すればより、効率的に髪を育てていくことができます。

  • その1:午後10時~午前2時の間に寝る・・・ゴールデンタイムには髪の成長に必要不可欠な成長ホルモンがたっぷり分泌されます。
  • その2:毎日同じ時間に寝る・・・できるだけ規則正しい生活を送ることで、副交感神経がきちんと働き、睡眠中の成長ホルモンの分泌が高まります。
  • その3:質の良い眠りを意識する・・・ゆっくり寝ているつもりでも、眠りが浅いと効果も半減してしまいます。リラックス効果の高いアロマを焚いたり、寝具を清潔にするなど、快適に眠れるような工夫をしましょう。

こういったちょっとした工夫だけで、睡眠中の頭皮のダメージ修復が進み、抜け毛が起こりにくい頭皮環境を整えることができるのです。寝る前に女性用育毛剤を使用しておくと、より効果的に薄毛悩みに働きかけることができますね。

仕事で睡眠がうまくいかない場合

仕事が忙しくて睡眠時間を十分にとれない、あるいは交代勤務などで規則正しく眠れないということもありますね。また、育児世代だと赤ちゃんのお世話が大変で、なかなか眠れないということもあるでしょう。

 

そんな時には、入眠後3時間程度をぐっすりと眠ると良いと言われています。時間などに無理にこだわるとストレスになることもありますので、ゆっくりできる3時間を見つけて、その時間だけは目覚めないよう、環境を整えてしっかり睡眠をとってみましょう。

関連ページ

食生活は抜け毛悩み改善に重要!
人の体は、口にした食べ物からできています。髪の毛ももちろんそうですから、食べ物をきちんと選んで、しっかり食べていくことこそが、薄毛対策のための大切なインナーケアになるわけです。女性用育毛剤だけでは効果が得られにくいという方は、食生活を見直してみると、より実感しやすくなるかもしれません。
体を動かして薄毛・抜け毛悩みを解消!
運動をすると体に良い、というのは誰もが子供の頃から言い聞かされてきたことでしょう。体を動かさなくなると、代謝が低下して薄毛や抜け毛が進行してしまう原因にもなります。適度に体を動かすということは、薄毛対策に重要な意味を持っているのです。
入浴は絶好の髪と頭皮のケアタイム!
日本人にとって欠かせない生活習慣の1つと言えば、入浴ですよね。そして、この入浴は髪や頭皮の健康を維持するためにも重要な役割を担っているのです。最近ではシャワーで済ませてしまうという方も増えていますが、女性用育毛剤の効果をアップさせましょう!