女性育毛剤と男性用育毛剤の違いが気になる!

MENU

女性用育毛剤は男性用と違うの?

女性用育毛剤は男性用と違うの?

育毛剤というと男性用のイメージが強いですが、女性と男性では、薄毛・抜け毛の性質が全く違っているケースが多いのです。男性の場合、ホルモンの影響によりツルっと禿げた状態になる傾向が強く、女性の場合は頭皮の乾燥や栄養不足により、髪の1本1本が細く、ボリュームダウンしてしまう傾向があります。

 

男性用の育毛剤の中にも、女性でも使用できるものはありますが、ホルモンバランスに働きかける可能性のあるものも多いので、安易に使用しない方が良いでしょう。

 

女性ならではの薄毛悩みの特徴に着目したアイテムを活用していく方が、より効率的に悩みを解消できますし、安全性も確かなので、違いをきちんと理解しておきましょう。

女性向けの育毛剤は、いわば頭皮のコスメのような感覚のものと考えると使いやすいですね。

関連ページ

産後の抜け毛は女性育毛剤でケアできるの?
産後の抜け毛悩みには、できるだけ生活習慣を整えたり、ストレスを解消する方法を見つけながら、「精神的な負担」にもなりやすい抜け毛を育毛剤でケアしていくことで、高い効果が期待できます。強いサポーターになってくれることは間違いないですね。
敏感肌でも使える女性育毛剤はある?
薄毛や抜け毛に悩まされる方の頭皮は、その大半が敏感な状態であると考えられます。そのため、品質にこだわる育毛剤の多くは、頭皮にも優しく働きかけることができるものになっているのです。安心して使っていくことが可能なものが大半です。
女性育毛剤で白髪染めが落ちたりしない?
特に男性用の育毛剤などに多く含まれているアルコールは、白髪染めの直後に使用すると、色が抜けてしまう恐れがあります。女性用の育毛剤の場合、アルコールを配合していないものも多いので、その点をよく確しておけば安心ですね。
速効性のある女性育毛剤とは?
残念ながら育毛剤には、今のところ使用し始めて数日で実感できるような、速効性の高いものはありません。毛には毛周期というサイクルがあるため、これに合わせて健やかな髪に生え変わるまでには、最低でも2カ月はかかると考えておきましょう。
女性育毛剤はどんな使い方をすれば良い?
女性育毛剤は、基本的にはメーカーが推奨する使用方法に忠実に従って使うことが大切です。自己流の使い方をしてしまうと、効果を実感しにくくなってしまったり、かえって頭皮に悪影響をもたらす恐れもあります。
妊娠中でも育毛剤を使っても良い?
妊娠中の育毛剤はダメということはありませんが、もし使用するのなら、無添加で安全性にも徹底したこだわりを持つものを選んでみましょう。不安であればメーカーに妊娠中の使用の可否について問い合わせてみると良いでしょう。